TOP > ミーティング

ミーティング

各分野におけるオピニオンリーダーや有識者をお招きしCSRの取り組みに役立つ情報を共有する場です。
CSRコンパスのメンバー企業との交流の場ともなります。(年2回実施)

以下に、2019年7月19日に開催予定のCSRコンパス2019年度第1回ミーティング
「ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント(GSAM)でのグローバルな取り組みと日本の現状」について、ご案内いたします。

ただいまお申込みを受け付けております。

 


CSRコンパス 2019年度 第1回 ミーティング開催案内
「ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント(GSAM) での
グローバルな取り組みと日本の現状」


日 時:

2019年7月19日(金)13:30 - 16:00 (開場:13:00)

場 所:

AP虎ノ門 3F Jルーム
〒105-0003
東京都港区西新橋1-6-15
NS虎ノ門ビル(日本酒造虎ノ門ビル)
Tel:03-3501-2109

対 象: CSRコンパス参加企業様
会 費: 無料
登壇者:

ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント
ヴァイス・プレジデント、スチュワードシップ活動のグローバル責任者
キャサリン・ウィナー 氏

テーマ:

テーマ「ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント(GSAM) でのグローバルな取り組みと日本の現状」

GSAMのスチュワードシップ活動のグローバル責任者より、海外投資家 という立場からグローバルな視点で現状の取り組みについてお話しを いただくセッションです。GSAMは世界約30カ所に運用およびビジネス の拠点を構え、2,000名超のプロフェッショナルを擁し、投資家に様々 な地域に渡る資産運用および投資助言サービスを提供しています。

同社のESG投資に対する基本スタンスの理解を深めるとともに、スチュワードシップ責任のもと行っている企業や業界団体へのエンゲージメント活動や、主要ステークホルダーとのコミュニケーションなどといったGSAMの実務的なアプローチに踏み込んでご解説いただきます。

また、グローバルな実務責任者から見る日本の現状やこれからの課題についても視点のご共有をいただきます。ご参加企業の皆様が今後実務面で役立てることを視野に入れたセッションです。

プログラム:

13:30 - 13:45  イントロダクション・自己紹介

13:45 - 15:05  レクチャー 「ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント(GSAM)でのグローバルな取り組みと日本の現状」

ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント(GSAM)
ヴァイス・プレジデント、スチュワードシップ活動のグローバル責任者
キャサリン・ウィナー 氏

15:05 - 15:45 Q&A

15:45 - 16:00 まとめ

お申込み:

以下のリンクにアクセスいただき、お申込みフォームに入力をお願い
いたします。
https://reg34.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=nbrj-ldkjmb-bbafc567aa166eaf19f5ed0604d6363b



 
 

このページの先頭へ戻る