TOP > CSRの体系的理解 > CSR実務ガイド

CSR実務ガイド

「基礎編(虎の巻)」

CSR報告書をつくる
虎の巻

CSR報告書をつくる
報告書を作成するにあたっての業務の流れや、重要なポイントなどがまとめられています。

ログインすると資料をダウンロードできます。

CSR報告書をつくる
虎の巻

社内コミュニケーション
CSRの取り組み推進に向けて、社員の共通理解とCSR活動への参画は欠かせません。
CSRを社内に浸透させるためのポイントがまとめられています。

ログインすると資料をダウンロードできます。

CSR報告書をつくる
虎の巻

社会貢献活動の推進
長らく企業の大切な取り組みのひとつとして行われてきた「社会貢献活動」ですが、ビジネス界でのSDGsの広がりもあり、企業による社会・環境課題の解決への期待も高まっています。

ログインすると資料をダウンロードできます。

「上級編(テーマ別)」

社会的価値を測る
第1回
社会的価値を測る
本実践ガイドでは、CSRの取り組みが生み出した社会的価値を測定していく方法をご紹介します。

ログインすると資料をダウンロードできます。

CSRサプライチェーンマネジメントを実践する
第2回
CSRサプライチェーンマネジメントを実践する
本実践ガイドでは、主に調達企業がサプライチェーンマネジメントにおいて、どのようにCSR項目を取り入れていくかをステップに分けてご紹介します。

ログインすると資料をダウンロードできます。

CSRの社内浸透を図る
第3回
CSRの社内浸透を図る
本実践ガイドでは、CSRを社内に浸透(理解促進)していく方法についてご紹介します。

ログインすると資料をダウンロードできます。

人権デューディリジェンスを導入する
第4回
人権デューディリジェンスを導入する
本実践ガイドでは、「これから人権に取り組み始める」といったステージの企業を対象に、人権デューディリジェンス導入にあたって押さえておくべきポイントをご紹介します。

ログインすると資料をダウンロードできます。

人権デューディリジェンスを導入する
第5回
BOPビジネス 事業機会の創出
本実践ガイドでは、これからBOPビジネスに取り組み始めるといった初期ステージの企業を対象に、どのようなステップでBOPビジネスの事業機会を創出していくかについて紹介する。

ログインすると資料をダウンロードできます。

 

このページの先頭へ戻る